グリークラブ、男声合唱、コーラスがもっと楽しくなるグッズはこちら

グリークラブや男声合唱をこよなく愛する人のために、アンサンブルや練習で使えそうな便利グッズ、楽譜、CDなどをご紹介しています。男ならではのこだわり品、ぜひ覗いてみてください。
 

カテゴリー:CD、DVD

2016年05月09日

美しいハーモニーを生む発声法「ヴォーチェ・ディ・フィンテ」【DVD】当間修一



ここ数年で、日本のコンクールで上位入賞する合唱団の声が変わって、よくハモるようになった気がしてたのですが、もしかするとこのメソッドを取り入れるところが増えたのかもしれません。

いろんなジャンルのボイストレーナーも推奨する”裏声と実声の境目を無くす”ことで、つい力が入りがちな高音も声が割れずにきれいにハーモニーすることができます。
しかし、この技術が非常に難しく、微妙な喉頭の筋肉の働きを必要とします。

このDVDでは、この筋肉の使い方を効率的に習得できるエクササイズが多数紹介されています。毎日地道に練習するときっと声が変わってきます。私も実際にこのDVDの手法を試しましたが、数日で柔らかな発声のコツを掴めました。


ちょっと高いですが、その値段の価値はありますので、みなさんも是非試してみてください。



美しいハーモニーを生む発声法 ヴォーチェ・ディ・フィンテによる合唱のための声づくり [DVD]

より詳細に分かる本はコチラ




合唱のためのメソッド あなたの声帯が生かされる発声法 ヴォーチェディフィンテとその実践




posted by グリー男 at 22:43| CD、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

斎藤秀雄メソッドによる指揮法 [DVD]



合唱団は必ず団内指揮者がいるものですが、最近は学ぶための本やセミナーが充実していて、

必ずしも先生に付かずに、独学で指揮法を勉強できるようになりました。

DVDもその一つ。この斎藤秀雄メソッドの指揮法DVDは、

1956年の発売以来、長年に渡って指揮者のバイブルとなっている指揮法教程に準拠しています。


【改訂新版】 指揮法教程

指揮法教程は、日本指揮者協会会長などを歴任した指揮者・斎藤秀雄が遺したメソッドを解説したもの。DVDでは、弟子の指揮者・秋山和慶氏が出演し、タクトを振る上で重要なポイントを実践指導しています。

合唱に特化した内容ではないですが、指揮の基礎を体系的に学ぶには最適の教材といえますね




斎藤秀雄メソッドによる指揮法 [DVD]


posted by グリー男 at 23:15| CD、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

Sea Songs & Shanties [輸入盤CD]  グリークラブ・男声合唱団で定番のシーシャンティー(Sea Shanty)



男声合唱の定番といえば、黒人霊歌などがありますが、
このシーシャンティーもまた、長年歌い継がれてきたナンバーです。

もともとは18世紀〜19世紀の船乗りが船上で歌う労働歌で、
帆を上げ下げする時や甲板でのんびりした時に歌われていたそうです。

日本のグリークラブなどでは愛唱歌として、または数曲をまとめて特集ステージとして、
いまだによく歌われていますねるんるん

High BarbareeとかWhat Shall We Do With a Drunken Sailor?など、
有名な曲も収められているこのCD。Amazonならmp3でも買えるようですよ。




Sea Songs & Shanties






posted by グリー男 at 10:09| CD、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。