グリークラブ、男声合唱、コーラスがもっと楽しくなるグッズはこちら

グリークラブや男声合唱をこよなく愛する人のために、アンサンブルや練習で使えそうな便利グッズ、楽譜、CDなどをご紹介しています。男ならではのこだわり品、ぜひ覗いてみてください。
 

2016年05月09日

美しいハーモニーを生む発声法「ヴォーチェ・ディ・フィンテ」【DVD】当間修一



ここ数年で、日本のコンクールで上位入賞する合唱団の声が変わって、よくハモるようになった気がしてたのですが、もしかするとこのメソッドを取り入れるところが増えたのかもしれません。

いろんなジャンルのボイストレーナーも推奨する”裏声と実声の境目を無くす”ことで、つい力が入りがちな高音も声が割れずにきれいにハーモニーすることができます。
しかし、この技術が非常に難しく、微妙な喉頭の筋肉の働きを必要とします。

このDVDでは、この筋肉の使い方を効率的に習得できるエクササイズが多数紹介されています。毎日地道に練習するときっと声が変わってきます。私も実際にこのDVDの手法を試しましたが、数日で柔らかな発声のコツを掴めました。


ちょっと高いですが、その値段の価値はありますので、みなさんも是非試してみてください。



美しいハーモニーを生む発声法 ヴォーチェ・ディ・フィンテによる合唱のための声づくり [DVD]

より詳細に分かる本はコチラ




合唱のためのメソッド あなたの声帯が生かされる発声法 ヴォーチェディフィンテとその実践




posted by グリー男 at 22:43| CD、DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

短時間で声と喉を修復 ペラックT錠 アズレン入りのどスプレー のどのはれ、痛みに






演奏会が開かれる時期は、団員の仕事スケジュールや大学生であれば卒業があるので、冬から春にかけてが一番多いように感じてます。

で、そのような時に流行るのが風邪のほか・インフルエンザ・花粉症で、のどの痛みや咳に悩まされることとなるんですよね(´・ω・`)

僕もいろいろ試しておりまして、声がれに関しては響声破笛丸などを愛用してました。

が、最近はこの薬を愛用し始めてます。



トラネキサム酸やカンゾウエキスで喉の炎症をすばやく抑えてくれます。
こんな錠剤で飲みやすいです。

2016-03-09 10.59.12.jpg

あと、消炎作用があるアズレン入りの喉スプレーも最近のお気に入り。

2016-03-09 10.59.47.jpg


演奏会直前なのに喉の調子が戻らないときは、ぜひ試してみて下さいね


 【第3類医薬品】ペラックT錠 36錠




posted by グリー男 at 11:13| 薬、食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

純正律を表現! ハーモニーディレクター YAMAHA



知る人ぞ知るこのハーモニーディレクターは、「いかに効率的に指導していくか」をテーマにしたデジタル鍵盤です。
合唱だけでなく、器楽その他あらゆる音楽練習に役立つと思います。



特に最近の合唱曲は変拍子が多くなってきて、リズム感に乏しい人には歌うのが難しくなっています。
この機械は、そのようなリズムもすぐに表現してくれるので、音取り時にはとても活用できると思います。

また、なんといってもアカペラ演奏で重要な純正律のハーモニーを自動で奏でてくれるところはすばらしい機能です。
多田武彦作品の決めのハーモニーなどを、これで演奏すると感動すること間違いなしですよ!

少々お高い値段ですが、あるとかなり練習がスムーズに進むと思います。
高齢者や初心者が多い合唱団にはぜひともお勧めしたいツールです。


YAMAHA ハーモニーディレクター HD-200

YAMAHA ハーモニーディレクタースタンド HDS-200




posted by グリー男 at 11:12| デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。